シェットランド・シープドッグの解説

一般的にはシェルティの愛称で親しまれているシェットランド・シープドッグ。イギリスのスコットランド地方のシェットランド島で牧羊犬として活躍していたことでこの名がついた。

被毛は一見してもわかるように、やわらかいフサフサした毛に被われている。特に胸と尻尾には見事な飾り毛がある。胸の飾り毛の色は白く、ふわふわのエリマキをしているように見え、気品を感じさせる。

性格は、主人やその家族に対してとても従順で献身的である。物覚えもよく洞察力に優れている。牧羊犬の気質からか、よく吠える一面もある。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。