ニューファンドランドの解説

ニューファンドランドはその名の通り、カナダのニューファンドランド島が原産の大型犬。体格は骨太でがっしりしていて、とてもたくましく見えるが顔の表情、特に眼がやさしげで「気は優しくて力持ち」という表現がよく似合う犬である。

被毛は外観からもわかるように、やわらかでムクムクの毛に被われている。そのため、暑さには弱い。被毛が水をはじくので、その特性を生かし海難救助犬としても活躍している。

性格はその眼差しからもわかるように、とてもおだやか。責任感が強く与えられた仕事を黙々とこなす。人間に対してもやさしく接することができ、良きパートナーとして信頼関係を築くことができる。
posted by あさり at 10:04 | TrackBack(0) | ニューファンドランド

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。